高知くらしたび手帖 east

ローカルで楽しく暮らす、ローカルを楽しく旅する。

高知くらしたび手帖 east イメージ画像

Topics

■300年万年前に形成された神秘の洞窟。珍しい動植物が息づくネイチャースポット私の知っている伊尾木洞は、洞窟の先になぞの女体の石像が佇む不思議スポット。ニッチな方しか訪れない、忘れ去られたかのような場所でした。→その当時のことを書いている方のブログそんな
『【高知・安芸】伊尾木洞/癒しの新スポット。天然記念物のシダ群とコケむす緑の別世界広がるパワースポット「伊尾木洞」』の画像

■ロックとスイーツと雑貨が好きだから。好きがつまった雑貨屋さん「thee culture」仕事も生活も、自分の好き!に囲まれていられたら幸せだ。先日、そんな「好き」を仕事にしているお店に出会いました。高知市塩屋崎町で友達がやっているネイルサロン「ST.NAIL」の隣にある「
『【高知・高知】ジー・カルチャー/ジー・ミッシェル・ガン・エレファント好きの店主が営む、ハンドメイド小物とスイーツの甘辛MIX「ロックの流れる雑貨屋『thee culture』」』の画像

■はりまや橋から徒歩約5分、地元民も多いアットホーム居酒屋「葉牡丹」今回は、観光などで県外から来たお酒好き女子に、ぜひ行ってほしいお店のひとつをご紹介します。大学時代の友達で、生粋の東京っこが出張で高知に来ていたので夜の酒場を案内してきました。高知で会う
『【高知・はりまや橋界隈】葉牡丹/東京女子も気に入った、昼間から呑めて気軽に行ける大衆酒場「葉牡丹」』の画像

■高知の目利きが、四国の目利きに。選び抜かれた美味しいものが並ぶ四国の真ん中にあるお店高知女子を表現する方言に「はちきん」という言葉があります。男勝りで、豪快で明るくて一途、というような特徴をもっている女性のことをさすのですが、私が思う筋金入りの「はちき
『【愛媛・四国中央】まなべ商店/ザ・高知女子が愛媛に開いた食のセレクトショップ。四国のおいしいもの屋「まなべ商店」の眞鍋久美さん』の画像

■7月に高知市塩屋崎町にオープンした完全予約制のネイルサロン会社の近くに、友達がネイルサロンを開いたのでご紹介します。高知市塩屋崎町の住宅街の一角にある小さな一軒家にできた「S.T NAIL」。 古めの日本家屋ですが、玄関をあければかわいい世界が。完全予約制で、
『【高知・高知】エスティー・ネイル/「かわいい」をプロデュースする仕事で独立。高知市塩屋崎町のネイルサロン「 S.T NAIL」窪内佐都さん』の画像

■スペインバルの雰囲気漂う店内で、パエリア、タパスなど本格料理に舌鼓!仕事関係のみなさまとの交流会があり、スペイン料理のお店「 Pica Pica Pintxos(ピカピカピンチョス)」に初来店してきました。ピカピカピンチョス、ピカピカピンチョス…おまじないのようで楽しい
『【高知・はりまや橋界隈】ピカピカピンチョス/本格スペイン料理バルのお洒落な飲み屋「Pica Pica Pintxos」で飲もう。』の画像

■土佐弁スタンプは約80種類あり。LINEトークで方言女子をアピール!スマホアプリ「LINE」。もう、若者にとってなくてはならないコミュニケーションツールになってしまいました。グループトーク、スタンプトーク、無料電話。会話が楽々できて、お財布にやさしくて、使えます
『【ローカルの話題】ご当地LINEスタンプで、方言コミュニケーションを楽しもう。勝手にセレクト、女子向け土佐弁スタンプ』の画像

■仕込みにかける時間は5時間。地元食材をつかった本格カレーの店最近、仕事で安芸、室戸にハイペースで通っているazoomですが、なぜか室戸の仕事は、シットロトさんがお休みの火曜日ばかり。先日、半年ぶりに念願のお店に入れてとても嬉しいかったのでさっそくご紹介します
『【高知・室戸】シットロト/JAZZ好きマスターの本格カレーと紅茶が味わえる。旅の途中で立ち寄りたい海沿いのカフェ「シットロト」のランチ』の画像

■地方での暮らしを楽しむ人の動きに、田舎の未来のヒントがあると思う ここ5年間くらいで、暮らし方、生き方として、都会ではなく、自然と、昔ながらの暮らし方が息づく地方の田舎を選ぶという人が増えてきたことを肌感覚として感じます。 リタイア後に田舎暮らしを始める
『【ローカルの話題】地方創生のヒントや事例がつまった、全国各地のローカルの動きがが分かるWebマガジン集』の画像

■安芸市の国道55号沿いに8月オープン。台湾料理のお店 中華料理のお店はいろいろありますが、台湾料理のお店は珍しい。高知市内には老舗の「楓林」さんがありますが、私の地元・安芸市に台湾料理のお店ができたのでご紹介します。 国道55号にある「台湾料理 福将」さんで
『【高知・安芸】アジア旅行気分が楽しめる!?安芸市にオープン、台湾料理のお店「福将」のランチ』の画像

■高知で、シャレた「おでん」と土佐料理が食べられる居酒屋「吟座於傳」【観光客にも、地元民にもオススメな居酒屋シリーズ】よさこい後夜祭を家族で見て、その後、飲み屋で飲んで帰るのがazoom家の習慣になってからはや5年。2012年には弟が彼女を連れて参戦し、今はめでた
『【高知・はりまや橋界隈】吟座於傳/イクラ卵の創作おでん、新鮮刺身と地酒と。大人な空間で呑める居酒屋「吟座於傳」』の画像

■壁には手書きの「世界地図」。旅好きの店主が開いた「アジア」を感じる居酒屋高知のディープ酒場「宵待ち横町」はやっぱり面白い。大衆居酒屋「四万十」「田舎家」、観光客に人気の「黒尊」「ときわ」、野菜中心の創作料理がおいしい「あんぐら」など、とにかくどの店も個
『【高知・宵待ち横町】旅浪人/エスニック料理もあり。アジア旅行好きの心をくすぐる、旅に出かけたくなる居酒屋「旅浪人」』の画像

■高知の夏、はじまる。よさこい祭り2015の日程と楽しみ方 よさこい祭り数か月前から、祭りムードが高まっている高知。 商店街を歩いていても、郊外のお店などに出かけたときも、あちこちから聞こえてくる「鳴子」の音とレッスンの声。その音を聞けば、心がワクワクするし
『【高知・高知】地元女子的よさこい祭りの穴場スポット&観覧を楽しむオススメ情報をご紹介』の画像

↑このページのトップヘ