高知くらしたび手帖 east

ローカルで楽しく暮らす、ローカルを楽しく旅する。

高知くらしたび手帖 east イメージ画像

Topics

■採れたてのもぎたてトロピカルフルーツが味わえる安芸市のカフェ メリーガーデンのマンゴースイーツがおいしい!と、何人もの安芸の知人のフェイスブックで紹介されていて、気になっていたのですがやっと味わいにいけました。 伊尾木川沿いの緑と農園が広がる気持ちいい
『【高知・安芸】メリーガーデン/高知でトロピカルフルーツ。「MerryGarden」のカフェの濃厚マンゴースムージーとハーブのサンドイッチ』の画像

■ 2015年オープンの注目スポット「室戸世界ジオパークセンター」 高知の世界的スポットといえば「室戸世界ジオパーク」。隆起した地層などから、大地がうまれる最前線を間近で見ることができるため世界中の地質学者に注目されているスポットです。 今年 4 月には、その
『【高知・室戸】ジオカフェ/「室戸を食べるサンド」と生搾りジュースが美味しい。室戸世界ジオパーク「ジオ・カフェ」でランチ』の画像

2015年7月、安芸市街地に新しくカフェ「 cagom(カゴム)」がオープンしました。。安芸市の食材をメインに使った日替わり定食が押しのお店です。 「 cagom」は「囲む」をアレンジした言葉。 みんなで料理を囲んでくつろげる場に、とゆう思いを込めた店名で、いろいろな人
『【高知・安芸】地元食材を使った日替わりランチがうれしい。姉妹2人が営むカフェ「カゴム」が安芸市にオープン』の画像

サラダ野菜づくりの達人で、高知野菜界の重鎮、潮江旬菜の熊澤さんが 「おすすめの居酒屋」と教えてくれた店へ、やっといってきました。 いつも予約でいっぱいなお店ながです。 「旬採や あんぐら」 大橋商店街前の国道を挟んで反対側の宵まち横丁にある 小ぢんまりした
『【高知・宵待ち横町】野菜が美味しい、こだわり食材の創作料理居酒屋「旬採や あんぐら」』の画像

大阪の新世界市場の商店街で行われているポスター展。 「手芸のことならなんでも聞いて 聞いてくれな忘れてまう」 「ご近所の女のカラダを知り尽くしている男。」 大阪らしい笑えるコピーに、ぐっとひきつけられました。 会社のデザイナーKさんに教えてもらった「新世
『【デザイン・PR】笑えるキャッチコピーで集客。大阪・新世界市場再生プロジェクトから学ぶ』の画像

とっても楽しい会でした。 四国四県で活動している若手が集まってつくる 「かえとこ四国プラットフォーム」の新年会。 高知市土佐山の土佐山アカデミーの活動拠点で開催されたものです。 「高知にかぁらん」にも来てくれていた真鍋さんに声をかけてもらい参加。 四国の各地
『【ローカルの話題】四国四県で活動する若者が高知・土佐山に集合。新年会「新春!シコクゾメ」』の画像

連なる奇岩と、海の先に、空をオレンジに染めながら昇る初日の出。 なんて壮大な風景。 あけましておめでとうございます! 今年の初日の出は、初めて室戸岬で拝んできました。 室戸市観光協会の事務局長・河上さんが、今年初めて 「伊勢エビ汁」を販売するという話を聞
『【高知・室戸】岩と海と太陽と。凛とした空気がパワーをくれる室戸岬の初日の出』の画像

28日で今年の仕事も終了! 友人と年末でかけよーということになり、楽しいことをぐるぐる考えた。 一年の締めくくりに、ちょっと贅沢をしたい気分やしな。 ということで、料亭「濱長」に行ってきました。 宴会で何度か行きましたが、おひるは初めてでドキドキ。 濱長の
『【高知・高知】女子のプチ贅沢な休日。老舗料亭「濱長」の懐石ランチと、パワースポット・出雲大社参拝と、洋菓子店「ポールダムール」のスイーツと。』の画像

伝統建築の民家が並ぶ町並みが好きです。 高知県東部には、安芸、奈半利、室戸に趣ある町並みがあり それぞれいい雰囲気を醸し出しています。 それを活用した取り組みとしては、「土佐の町家雛まつり」がありますが、 ほかに活用できる方法はないかなぁと思う日々。 そんな
『【四国・徳島】レトロな町並み・池田の「うだつマルシェ」と、藍住の「矢野工場」で藍染体験をする旅』の画像

地元のひとつ上の先輩・なっちゃんと、今年、久方ぶりに連絡がとれました。 なっちゃんとは、安芸子ども会のジュニアリーダーとして 一緒に活動していた仲でもあります。 なっちゃんは、ジュニアリーダーの活動がご縁で、 素敵な旦那さんをゲットし、新婚ほやほや。 旦那さ
『【高知・南国】ひと/目指すは農業経営者。有機肥料のこだわり野菜を育てる「ニモちゃん農園」二代目・西森公勇さん』の画像

第1回に参加した「高知にかぁらん」から、 私のものごとの考え方に広がりができたと思います。 それは、いろいろな活動をしている同世代のひとたちが 全国各地にいて、その人と考え方に触れられたから。 そして、第2回目は、ありがたいことに スタッフに混ぜていただきまし
『【ローカルの話題】四国で<暮らす>を考える2日間「高知にかぁらん-其の二‐」のご報告』の画像

高知で暮らしと仕事について考えるフォーラム「高知にかぁらん‐其の二‐」でガイドを務めます! 「高知にかぁらん」は、四国経済産業局の平成22年度地域新成長産業創出推進事業で 昨年高知で初めて行われたフォーラムです。 普通の観光とは違う日常の豊かな暮らしがある場
『【ローカルの話題】「高知にかぁらん‐其の二‐」で安芸市の畑山を案内します。』の画像

↑このページのトップヘ