■ロックとスイーツと雑貨が好きだから。好きがつまった雑貨屋さん「thee culture」

仕事も生活も、自分の好き!に囲まれていられたら幸せだ。先日、そんな「好き」を仕事にしているお店に出会いました。

高知市塩屋崎町で友達がやっているネイルサロン「ST.NAIL」の隣にある「ロックの流れる雑貨屋『thee culture(ジー・カルチャー)』」

県内外の手づくり雑貨のセレクトショップで、ハンドメイド小物がたっくさーん。
image
小さなボタン類など、自分でハンドメイドするときのツールもあったりします。
image
クッキーなどの焼き菓子に。
image
プリンもあります。これは、店主さんの手づくり。
image
プリンの保存庫の後ろに、ほら、小さなテーブル席もあり、店内で食べることもできます。コーヒーか紅茶をサービスしてくれるということで、素敵!


■店主さんのお店を始めた理由がかっこいい。

しかし、私の心がぐぐぐーーと動いたのは、なんといっても店内に流れるロックミュージックと、レジ横の決してかわいい系ではない、男っぽいポスターとTシャツなど。
image
かわいいものを売ってるのに、あまあまじゃないのはなぜ??

白黒ボーダーの服を来た女性店主さんに聞いてみました。

「雑貨とかかわいいものが好きだけど、ロックも好きなんです。一番好きなのはジー・ミッシェル・ガン・エレファント。ロックミュージシャンのライブにいくお金をためるためにお店をやっているようなものです。お店のお客さんはハンドメイド好きの方ばかりですけど。」

好きを極めている、素敵な生き方です。そして、その好きの方向は他方面でもいいし、対局にあるようなものをまとめちゃうってゆうのもぜんぜんあり!!うまく甘辛MIXに融合させているのがこちらのお店の素敵なところです。好きなことでお仕事したいと思っている方は、よいヒントになるのではないでしょうか。

ちなみにお店の「thee」はジー・ミッシェル・ガン・エレファントの「ジー」ですね、きっと。愛がつまってます。
image
お店のブログもあるのでぜひ見てみてください。通販もされていて、お店の商品が見られますよ!
どうやらハンドメイド作家さんでもある店主さん。県内にファンの方がいらっしゃるようでおまちから離れているこのお店にも足を運んでくれるとのこと。

イベントにはあまり出店されないそうですが、私の地元の「スマイルあき」で開催されたハンドメイド市『マルシェな1日』に参加してくれていたそうで。何かご縁を感じます。次回の開催に期待です!

ハンドメイド好きなみなさん、ぜひ足を運んでみてくださいね。
ちなみに、紅茶のプリンをテイクアウトしましたが、茶葉の味が濃くてクリーミーでおいしかったですよ❤

★すぐ近くのお店、ST.NAILの記事もご覧ください。
【高知・高知】ひと/「かわいい」をプロデュースする仕事で独立。高知市塩屋崎町のネイルサロン「 S.T NAIL(エスティーネイル)」窪内佐都さん

◎thee culture
住/高知市塩屋崎町2丁目5-15
時/12:00~18:00
休/火曜・金曜(臨時休業あり。詳細HPへ)
駐/2台(店前)
問/TEL:088⁻855⁻5263