■料理人と美味しい食材が出会った時、うまれるミラクルを体感できるお店

高知市中心街のアーケド・帯屋町商店街の西端の通りにある「resort dining Se relaxer」
image
ここで腕を振るうオーナーの山本シェフの料理はぜひ味わってもらいたいです。

高知県各地の生産者さんをたずね、肉、野菜、魚と食材を自ら吟味。さらに、高知市のアピリティフの日やラララ音楽祭、安芸のじゃこサミットなど県内各地のイベントにもよく出店していてオリジナル料理を提供してくれています。こんなに行動範囲が広く、食べる人と生産者さんに近い親しみやすいシェフは、なかなかいないのではないでしょうか。

そんな山本さんのつくる料理を会社の忘年会でいただいてきました。
image
カウンターとテーブル席の店内。
image
山本シェフが奥で料理中。クリスマス前ということでかわいいツリーも。 

今回いただいた料理はこちら。 

◎季節野菜のサラダ
image
いろどりがとってもきれい。

◎お魚のカルパッチョ
image
◎季節野菜のせいろ蒸し
image
お店の定番人気メニューです。

◎北川産シカのロースト
image
ジビエらしい野生感のある肉にこのソースがすごく合ってました。美味しい。

◎安芸産チリメンジャコとサツマイモの炊き込みごはん
image
炊きたてを味わえる贅沢。おこげがありがたや。

あと、名前忘れてしまったけど、おいしかったグラタン風料理とデザートにケーキもありました。
image
こんな感じで、山本シェフが選んだ高知県食材をアレンジして出してくれるから、料理が出てくる度にワクワクしてしまいます。

今回は飲み放題2時間のコースで、料金は会社がご褒美でもってくれたので正確にはわからないのですが、7品で4500円コースだと思います。この値段で前菜からデザートまで、食材にこだわった料理が味わえるなんて幸せです。

夜カフェメニューもあるので、二次会に来店してデザートとコーヒーでしめるってのもいいですね。


■イベントも楽しい。人が集う空間づくりが素敵

スルラクセの楽しいところは、自前のイベントを開催していること。

◎日本酒の会…高知県内の蔵元のお酒を味わう会。蔵元関係者も来ての交流会はいつも大盛り上がりのご様子。
◎音楽演奏会…おいしい料理を食べながら聞く音楽はいいですよね。

などなど。だから食事以外でも人が集まって交流がうまれているようです。イベント情報はスルラクセfacebookをご覧ください。

また、山本シェフは外国人観光客のおもてなしをするグループ「高知おせっかい協会」のレッスンを受け、外国人のお客さんに英語で高知の料理のおいしさを伝える勉強もされたのだとか。

そんな高知愛あふれる山本シェフのお店に、ぜひお出かけください。


■「室戸まるごとBBQ」で披露された室戸食材を使った創作料理について

どこかで紹介したいと思いつつできなかったのでここで。
今年9月に室戸で開催された「室戸まるごとBBQ」のランチタイムで山本シェフがふるまってくれた料理です。
image
県東部の食材が、おしゃれな洋食に変身!
image
笑顔いっぱいのランチ会になりました。
BlogPaint
こんなわくわくしてお腹も心も満たしてくれる料理人って本当素敵なお仕事ですね。

◎resort dining Se relaxer
住/高知県高知市帯屋町2-1-34 Keiビル3F(帯屋町アーケード内)
営/18:00〜24:00(LO23:30)
休/月曜
問/TEL:088-854-8480